Googleアナリティクス設定【2022年】保存版-GA4とUAの2種類

Googleアナリティクス設定についてご案内します。
2022年現在、Googleアナリティクスは古いほうと新しいほうの2種類があります。古いほうをUA(ユニバーサルアナリティクス)、新しい方をGA4と呼びます。

新しい方のGA4はベータ版とは言いませんが、UAと並行して利用することをお勧めします。まったく別々のものなので、それぞれ別々に設定を行います。

以下ご参照ください。

GoogleAnalyticsへようこそ画面

Googleアナリティクス」と検索いただき、Googleアナリティクスのトップページにアクセスしてください。2021年12月現在は「Googleアナリティクスに移動する」というタイトルになっていると思います。そちらをクリックしてください。測定を開始ボタンを押します。

アカウント名を入力

サイト名のことです。日本語OKです。入力し次へをクリック

プロパティ名を入力(注意が必要なぺージです)

プロパティ名はサイト名でOKです。最初に入力したアカウント名と同じでかまいません。複数サイトがある方などの設定となります。

赤枠内を説明画面通りに入力してください。

注意点としまして、「詳細オプションを表示」をクリックし、「ユニバーサルアナリティクスプロパティの作成」に必ずチェックを入れてください。これをしないと二つ作ることができません。

ビジネス情報

こちらはアンケートのようなものなので飛ばしてOKです。

ウェブストリームの詳細

ウェブストリームの詳細というページに飛ぶと思います。赤枠のグローバルサイトタグというところをクリックし、表示されるコードをコピーしてください。一度メモ帳か何かにペーストしてください。

このコードがGA4(新しい方)のGoogleアナリティクスコードとなります。あとでUAコードと合体させるのでメモ帳などに一度貼り付けしてください。

赤枠のタイトルをクリック

ウェブストリーム詳細ページは✖で閉じてください。全体を閉じないように注意ください。赤枠のタイトルのところをクリックしてください。

UA-のほうを選択

GA4とUA4の二つが表示されると思います。UAのほうをクリックしてください。

トラッキング情報

トラッキング情報の中のトラッキングコードをクリックしてください。

UAのトラッキングコードをコピー

表示されているグローバルサイトタグのコードをコピーしてください。こちらがUAのトラッキングコードとなります。さきほどペーストしたメモ帳にこちらもペーストしてください。

今ペーストしたほうの一行だけを。

最初にペーストしたすぐ下あたりに張り付けてください。そのあと矢印の部分一行だけをコピーしてください。

この位置に張り付け

コピーしたその一行を赤枠の矢印の位置にペーストしてください。これでGA4とUAを合体させたGoogleアナリティクスのコードが完成です。

その状態で赤枠全体を再コピーして、header.phpファイルの</head>直前にペーストしてください。これでGoogleアナリティクスのコード設定は完了です。

header.phpファイルがわからない場合は

ワードプレスなどでheader.phpファイルがわからない場合は、All in one SEOプラグインを入れてください。

ダッシュボードAll in One SEOの一般設定からウェブマスターツールをクリック。表示される「雑多の検証」という箇所にコードをペーストしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。